サクセンダGLP-1なら名古屋市中区栄駅の美容皮膚科

ウェルネスビューティクリニック名古屋院
未成年同意書ダウンロード
0120-788-996 LINE友達追加 INSTAGRAM
お問い合わせ

名古屋市中区栄駅前にある
ウェルネスビューティクリニック名古屋院では
セルフ管理でストレスなくダイエットを行える
サクセンダ(GLP-1)を採用しています。

saxendaサクセンダ(GLP-1)とは

サクセンダ(GLP-1)とは

GLP-1とは、人体にもともと存在するホルモンで、食事を摂取することで小腸から分泌されます。
このGLP-1は「痩せるホルモン」とも呼ばれており、GLP-1の分泌が少ない人は食事の消化・吸収が早くなかなか満足感を得る事ができず、食べ過ぎてしまうため太りやすいと言えます。
サクセンダはGLP-1の成分と97%一致しており、セルフ管理で皮下注射を1日1回行うことで、GLP-1を増加させ、食欲や摂取カロリーを抑制し適量の食事でも満足感を得ることができ、結果的に高い減量効果が期待できます。
サクセンダは、アメリカFDAの認可を取得している安全性の高い肥満治療薬なので安心してご使用いただけます。

サクセンダ(GLP-1)は無理なく食事制限が
行えるため、ストレスフリーで健康的なダイエットが可能です。

  • サクセンダ(GLP-1)は
    こんな方にお勧め

    • 痩せたいのに食べ過ぎてしまう
    • 間食や夜食が多く、我慢できない
    • 食事が好きで食事制限がストレス
    • 激しい運動が苦手でダイエットが長続きしない
    • リバウンドしやすくて悩んでいる
    • 忙しくてなかなか時間が取れない
  • サクセンダ(GLP-1)の
    施術について

    施術時間
    約1~2分程度(セルフ)
    施術前の準備
    なし
    施術後の通院
    なし
    ダウンタイム
    ほとんどなし
    メイク/入浴

    [メイク]当日より可能

    [入浴]当日より可能

pointサクセンダ(GLP-1)の特長

  • 特長01

    血糖値の改善効果も

    摂取した食事は、胃から小腸へ運ばれ、小腸で吸収されますが、GLP-1には、小腸までの移動速度を遅らせる働きがあります。
    そのため、食べるスピードが早い人でもゆっくり食べていることになり、血糖値の上昇を防止することが可能です。また、GLP-1(サクセンダ)は単独療法では低血糖を起こしにくい薬剤となっています。

  • 特長02

    自然に食欲や摂取カロリーを抑制

    GLP-1には、糖代謝を調節するほかに満腹中枢に働きかけて食欲を抑える働きがあります。そのため、自然に摂取カロリーを抑制し、結果的に高い減量効果が期待できます。
    また、基礎代謝が上がり脂肪を分解しやすい体質になるため、有酸素運動と組み合わせるとより効率的に脂肪燃焼・減量を行うことが可能です。

  • 特長03

    安全性の高い肥満治療

    GLP-1(サクセンダ)は、食餌療法および運動療法の補助剤としてアメリカの厚生労働省にあたるFDA、ヨーロッパ医薬品許可当局(EMA)、食品医薬品安全処(MFDS)の認可を取得している安全性の高い肥満治療薬です。
    そのため安心して施術を受けていただけます。

  • 特長04

    自宅に簡単に行える

    GLP-1(サクセンダ)は、ご自身で1日1回皮下注射を行っていただく治療法です。簡単にご自宅で行えるため、普段忙しくてなかなか時間が取れない方にもお気軽に治療を受けていただけます。
    セルフ管理で満腹感を増大させ、減量や脂肪燃焼効果が期待できます。

how to使用方法について

サクセンダ(GLP-1)の使用方法

サクセンダ(GLP-1)は、ご自宅で1日1回決まった時間にご自身で腹又は太ももに皮下注射していただきます。食前や食後は関係ありません。
注射方法は、看護師が丁寧に説明しながら指導しますのでご安心ください。

使用量は0.6㎎からスタートします。1週間毎日続けて効果があれば、そのままの量を続けていただき、効果が薄い場合は1.2mgへ増やします。さらに1週間以上続けて効果が薄ければ1.8mgへと増やしていきます。
1.8mg以上は、医師の許可なく自己判断では増やさないでください。

side effects副作用について

サクセンダ(GLP-1)には以下の副作用がでることがあります。
吐き気は治療初期に起こりやすく、薬が身体に慣れてくると次第に治まります。
また、妊娠中・授乳中の方の使用や他のGLP-1受容体作動薬・インスリンとの併用はおやめください。

  • 主な副作用

    • 嘔気、嘔吐
    • 食欲不振
    • 胃部不快感
    • 倦怠感 など
  • 重篤な副作用

    • アナフィラキシーショック
    • 急性腎不全
    • 胆石症·胆嚢炎 など

医師の指導に基づいた使用を行ってください。
また、体調に異変を感じたら必ず医師にご相談ください。

Flowサクセンダ処方までの流れ

  • カウンセリング・診察
    施術の流れ01

    カウンセリングと採血

    身長と体重を測定しBMI値を確認し、採血をおこないます。
    血液検査の結果に基づく医師の診断がないと、サクセンダを処方することはできません。
    ※他院で3か月以内に採血されている方は、検査結果をご持参ください。医師の診断で当日の処方が可能です。

  • カウンセリング・診察
    施術の流れ02

    採血検査結果、診察

    採血の検査結果で異常みられなければ、サクセンダを処方させていただきます。
    注射方法については、看護師からわかりやすく丁寧に説明し、指導させていただきます。

faqQ & A

名古屋市中区栄駅ウェルネスビューティクリニック名古屋院で
サクセンダ(GLP-1)に関するよくあるご質問のご紹介

サクセンダ(GLP-1)の治療に痛みはありますか?

細く短い針を使用しているため、痛みはほとんどありませんのでご安心ください。

サクセンダ(GLP-1)はどのタイミングで打てば効果的ですか?

1日1回おおよそ同じ時刻に注射を行えば、効果に差はありませんが午前中に行うことがおすすめです。食前や食後も関係ありません。毎日継続していただくことが重要です。

サクセンダ(GLP-1)の施術を受けられない場合はありますか?

妊娠中・授乳中の方のご使用はお控えください。

サクセンダ(GLP-1)に副作用はありますか?

主な副作用には、吐き気、嘔吐、倦怠感、胃部不快感、食欲不振、頭痛、下痢などがあり、吐き気についは約40%の方に出現すると言われています。吐き気は治療初期に感じることがありますが、身体に薬が慣れると自然に治まります。当院では重篤な副作用は見受けられませんが膵炎、胆嚢疾患、腎機能障害、自殺念慮などがあります。

打ち忘れた場合はどうすればよいですか?

サクセンダ(GLP-1)を打ち忘れに気づいたのがいつもの時間から12時間未満なら速やかに注射して、次回以降はこれまでと同じ時間に注射して頂いて大丈夫です。12時間以上経ってから気づいた場合は、パスして翌日の定刻に注射してください。まとめて2回分を注射することは絶対にしないでください。

サクセンダは1本で何日分になりますか?

サクセンダは1本18㎎になります。人によって効果のある使用量が異なってきますので一概に言えませんが毎日0.6㎎の場合ですと30日分になります。

長期間注射しても大丈夫ですか?

サクセンダ(GLP-1注射)は長期間使用しても依存性もなく、使用期間の上限も設けられていません。ですが、十分に痩せてからも不必要に使い続けることはお勧めしません。

feeサクセンダ(GLP-1)

  • 1本

    ¥18,000(税込 ¥19,800)
  • 4本以上で

    1本 ¥16,000(税込 ¥17,600)
  • 7本以上で

    1本 ¥14,000 (税込¥15,400)
  • サクセンダ10本+エムスカルプトNEO 1回

    ¥140,000 (税込¥154,000)
お問い合わせ

pagetop