たれ目形成のグラマラスeyeなら名古屋市中区栄駅の美容皮膚科・美容整形

ウェルネスビューティークリニック名古屋院
未成年同意書ダウンロード
0120-788-996 LINE友達追加 INSTAGRAM
お問い合わせ

名古屋市中区栄駅にある
ウェルネスビューティクリニック名古屋院では
理想のアーモンドアイを実現するために
たれ目形成のグラマラスeyeを行っております

glamorous eyeグラマラスeyeとは

グラマラスeyeとは

周囲の人に目つきがきついと言われ悩まれている方や優しい目元に憧れている方など”目”に関するお悩みをお持ちの方は多くおられると思います。
グラマラスeye施術によりたれ目にすると顔の印象が柔らかくなるだけでなく、目も縦に大きく見せることができ、女性らしくかわいらしい目元を演出できます。
グラマラスeyeは下まぶたの内側で切除・縫合を行いますので、表面に傷や糸が見えるという心配はなく安心して施術を受けていただけます。
まずはウェルネスビューティクリニック名古屋院の無料カウンセリングまでお越しください。

  • グラマラスeyeは
    こんな方にお勧め

    • 優しい目元に憧れている…
    • 目を大きく見せたい
    • つり目が気になる
    • 傷跡が目立つのは嫌だ
    • 顔の印象を柔らかく見せたい…
    • 目つきがきついと言われた
  • グラマラスeyeの
    施術について

    施術時間
    約30分程度
    施術前の準備
    メイクOFF
    施術後の通院
    約1週間後に抜糸
    ダウンタイム
    1~2週間の腫れやむくみ
    メイク/入浴

    [メイク]施術24時間後より可能

    [洗顔]施術24時間後より可能

    [シャワー]当日可(入浴は翌日より)

treatment下眼瞼下制の治療方法

まず初めに、目の内側や粘膜の部分を切開し目尻側を下へ落とした状態で固定します。
その状態で下まぶたの内側に局所麻酔をし、結膜を切除して目尻が下向きになるように吸収性のある糸を用いて縫合していきます。
このように目尻を下げることで白目と黒目の露出部分を広げ、アーモンド状で可愛らしい印象のたれ目を演出します。
この方法を下眼瞼下制術と言います。
下眼瞼下制の施術で結膜側のみに縫合した場合の抜糸は吸収される糸を使っているため必要ありません。

下眼瞼下制の治療方法

目尻切開の施術を併用することで
さらに瞳を大きく見せることも可能です。

目尻切開

case症例写真

  • 症例写真01

上記症例写真は二重埋没法(4点固定)とグラマラスeyeの併用施術になります。

faqQ & A

名古屋市中区栄駅ウェルネスビューティークリニック名古屋院で
グラマラスeyeに関するよくあるご質問のご紹介

グラマラスeyeの施術後、傷跡は目立ちますか?

下まぶたの裏側で縫合するため表面から傷は見えません。

施術中の痛みに不安があるのですが大丈夫でしょうか?

局所麻酔を行うため施術中の痛みは心配ありません。
それでも不安な方には、オプションで吸入麻酔と静脈麻酔もご用意していますのでお気軽にご相談ください。

グラマラスeyeとヒアルロン酸注入を同時にできますか?

当院ではグラマラスeyeとヒアルロン酸の同時施術はお受けしておりません。
最低でも施術後1ヶ月後からとなります。

グラマラスeyeの施術を受けることで逆まつ毛になる可能性はありますか?

結膜側だけを切り取り下げすぎた場合に逆まつ毛になることがありますが、その場合には逆まつ毛防止を考慮した皮膚の同時切除も行っています。

feeグラマラスeye料金

  • グラマラスeye

    • 片目

      ¥98,600
    • 両目

      ¥129,800
  • グラマラスeye + ダイレクトカット目尻切開法

    • 片目

      ¥118,000
    • 両目

      ¥157,000
  • オプション

    • 下まぶた皮膚カット/片目

      +¥94,000
    • 下まぶた皮膚カット/両目

      +¥118,000
    • 吸入麻酔

      +¥6,000
    • 静脈麻酔

      +¥79,800

※料金は全て税別表記です。

pagetop