まぶたのたるみ治療なら名古屋市中区栄駅の美容皮膚科

ウェルネスビューティークリニック名古屋院
未成年同意書ダウンロード
0120-788-996 LINE友達追加 INSTAGRAM
お問い合わせ

名古屋市中区栄駅前にある
ウェルネスビューティークリニック名古屋院では
気になるまぶたのたるみを取り除く施術を
ご用意しています

eyebrow lift眉下切開について

眉下切開について

名古屋市中区栄駅前にあるウェルネスビューティクリニック名古屋院では、加齢などによるまぶたの重たいたるみを取り除くために、眉下切開をおすすめしています。
眉下のラインぎりぎりを切開して目の上のたるみを取り除くので、施術後も傷跡や腫れが目立ちにくく、ダウンタイムも短いという特長があります。また、瞳の形は変えずに施術を行うので、周囲に美容整形と気づかれることなく涼やかな目元を演出できます。
まぶたのたるみにお悩みの方はもちろん、二重の幅を広げたい方、一重・奥二重は変えずにまぶたのたるみを取り除きたい方におすすめの施術です。

  • 眉下切開は
    こんな方にお勧め

    • 加齢で目のたるみが気になってきた方
    • 元々の瞳の形は変えたくない方
    • まぶたと眉の間が広く、目尻が下がってい見える方
    • 施術の傷跡や腫れをできるだけ抑えたい方
    • まぶたが重く目を開けにくいと感じている方
    • ダウンタイムが短い施術を希望している方
  • 眉下切開の
    施術について

    施術時間
    約90分程度
    施術前の準備
    メイクOFF
    施術後の通院
    約1週間後に抜糸
    ダウンタイム
    1~3週間(個人差があります)
    メイク/入浴

    [メイク]抜糸するまでメイクはお控えください

    [入浴]患部以外のシャワーは当日より可能
    入浴は施術3日後より可能

point眉下切開の特長

ダウンタイムが短く傷跡も目立ちにくい
まぶたのたるみ治療です

  • 特長01

    傷跡や腫れが目立ちにくい

    眉下切開は、眉下のラインぎりぎりを切開し丁寧に縫合するため、傷跡や腫れがほとんど目立たない施術です。腫れが続く方もまれにいらっしゃいますが、およそ1~2週間程度で治まります。

  • 特長02

    ダウンタイムが短い

    通常、眉下切開のダウンタイムは2~3週間程度ですが、当院では「ミニマムダウンタイム切開」と呼ばれるダウンタイムの短い施術もご用意しております。RF(電波)メスを使用して徹底的に止血を行うことで内出血や腫れを抑えるため、ダウンタイムも1~1.5週間程度に短縮することが可能です。また、ダウンタイムが短い分、仕上がりも美しく整えることができます。

  • 特長03

    経験豊富な医師による自然な仕上がり

    目元のたるみや瞳についてのお悩みや状態は一人ひとりで異なるため、当院では経験豊富な医師が患者様のご希望に合わせた丁寧な施術を行います。眉下切開は、本来の瞳の形を変えずに行う施術のため、自然な仕上がりでたるみのないすっきりとした目元を演出できます。

faqQ & A

名古屋市中区栄駅ウェルネスビューティークリニック名古屋院で
眉下切開に関するよくあるご質問のご紹介

眉下切開のダウンタイムはどのくらいですか?

通常で2~3週間かかります。ミニマムダウンタイム切開法と呼ばれる、ダウンタイムが1~1.5週間程度の施術もございます。

眉下切開と目尻切開を同日に受けることはできますか?

はい、同日に受けることができます。

傷跡は残りますか?

皮膚を切開するため傷跡は残ってしまいますが、眉下のラインぎりぎりを切開し丁寧に縫合するため、ほとんど目立ちません。抜糸後は少し赤みが残りますが、そちらもすぐに治まります。

眉下切開の施術後に気を付けることはありますか?

施術当日の洗顔はお控えください。患部以外のシャワーは問題ございません。
施術後3日間は、飲酒・サウナ・入浴・激しい運動はお控えください。抜糸までの間、患部のメイクはお控えください。

fee眉下切開料金

  • 眉下切開(1回)

    ¥250,000

※料金は全て税別表記です。

pagetop